漢方の魅力

漢方は、自然の薬草をもとに処方されるために人体に対する負荷がすくないと思われる。というのも、人口的につくりあげた抗生物質などは、そもそもこの世の中にあった素材ではないため、長い実績はあったとしても、その場的な処方にすぎないと思われる。

それに比較して、自然の治癒力を引き出してくれる漢方には多くの可能性をもっているといえるだろう。しかし薬剤師の適切な処方が必要であり、その処方をうけることで大きく体質が変わるといえるでしょう。

たとえば、アトピー、喘息といった子供たちが起こしやすいアレルギー体質に対して、自然と体質をかえていくには漢方のような薬の改善のほうが長い目でみるとよいかもしれません。

こちらに情報がのっておりますので、参考にしてください。